新年の目標設定の重要性

新年のご挨拶が遅れました。本年も引き続きよろしくお願い申し上げます。 今年の抱負は何ですか? 新しい年の始まりに、新たな抱負や目標を立てたり、新しいことにチャレンジする人も多いのではないでしょうか。 ところでみなさんは、抱負をかかげるとさまざまメリットがあるのは知っていますか? 今年の抱負を立てた人もそうでない人も、新年の抱負や目標を立てるとどんなメリットがあるのか具体的にみていきましょう。 毎日が充実する 1年の始まりに抱負や目標を立てると、目標達成までの道のりややるべきことが明確になります。目標に向かって行動していくことで、日々の生活がより充実したものになるでしょう。 自信と自己肯定感の向上 自分で考えた抱負や目標を成し遂げたときには、達成感や結果だけではなく「自信」も得られることから自己肯定感の向上にもつながります。 自分と向き合い反省を活かす 新しい目標や抱負を立てるときに、過去を振り返り自分と向き合うことができます。普段は忙しくて過去を振り返る時間がない人も、改めて自分を見つめなおす良い機会になるでしょう。 周りからの信頼度アップ 明確な抱負を持ち、それに向かって前向きに努力している姿は好感が持てますよね。抱負を立てて有言実行できる人は、周囲からの信頼を得ることができるでしょう。 年収が増える 抱負や目標を立てて行動すると年収アップに繋がることがハーバード大学の実験で明らかになっています。抱負を紙に書き出しておくとより効果的と言われています。 このように新年の抱負や目標を立てる習慣には、さまざまなメリットがあります。 しかし、意気込んで抱負や目標を立てても途中で挫折する人も多いのではないでしょうか? そこで、目標達成のための5つのポイントを紹介していきます。 期間や数字を盛り込んで具体的にする 「1年で英単語500個を暗記する」など、期間や数字を入れた具体的な抱負であれば、日付単位の目標も立てやすくなり達成率がアップします。 途中経過を見ながら目標を見直す 計画を立てて始めてみてもうまくいかない場合もありますよね。常に計画を見直してみたり、新しく計画を立て直すことも大切です 日常的にリマインド 抱負や目標は見える場所に書き出しておくと普段から意識して行動することができます。 現実的な目標 ハードルが高すぎる目標や抱負を立てるよりも、頑張れば達成できるような現実的な目標を立ててみましょう。 ご褒美を用意する 目標達成したときのご褒美があるとモチベーション維持に効果的です。マイルストーンを設定して小さなご褒美を用意するのもおすすめです。 小さな目標でも着実にクリアすることで達成感が生まれるので、 前向きな気持ちで大きな目標にも取り組めるようになるでしょう。 自分に合った抱負を考えてより充実した1年を過ごしましょう。

親子で英語コミュニケーション

どのような習い事にも共通して言えることですが、子どもの可能性を伸ばすためには、子ども自身が楽しいと感じたり、興味を持つことが何よりも大切です。 英会話スクールにサインアップする前 英会話スクールにサインアップする前に、ご家庭で英語の歌や動画を流してみたり、英語学習アプリなどを活用して、子どもの反応を見てみましょう。子ども向けの英語学習チャンネルや英語学習アプリなどは、色々な種類があり気軽に始められるので、まずは子どもの好きなものから英語を取り入れて、子どもが英語に興味を持つきっかけを作りましょう。また、日常的に英語に触れておくことで、英語に対する抵抗感がなく、英会話スクールにも通いやすくなるでしょう。 子どもが英語を好きになるきっかけづくりや、子どもの英語力アップには、保護者の方のサポートが重要です。 SMART PHONICSアプリ 子どもが英語を好きになるきっかけをつくる 子どもは普段から親の様子や行動などをよく観察していますよね。そのため、保護者自身が英語を学ぶことは、子どもの興味を引くために効果的です。親が楽しんで英語を学習している姿を見ることで、英語への好奇心が増したり、子どもも同じように学んでみたいと思うきっかけになります。 子どもの英語力アップに親ができること 子どもの英語力を向上させるためには、保護者が家庭内で英語を使い、子どもと一緒に英語を学ぶことも効果的です。英語を使って親子でコミュニケーションを取ることで、毎日楽しみながら英語を学ぶことができます。親子で英語の本を読んだり、あいさつを英語にしてみたり、子どもと一緒に簡単な目標を立てて、家庭内でも積極的に英語を使ってみましょう。 親子で英語を教え合ったり、励まし合って学習を進めることは、子どもの学習意欲アップに繋がります。子どもの成長を間近で感じ、子どもをたくさん褒めてあげることで、子どものやる気やチャレンジ意欲をより一層高めることができます。 楽しみながら取り組むことは、子どもの英語力アップだけでなく、学習の定着とモチベーション維持にも役立ちます。まずは、保護者が日常の生活の中で、子どもと英語でコミュニケーションを取りながら一緒に学んでみましょう。

正しい睡眠習慣の重要性

古くから「寝る子は育つ」と言われていますが、睡眠は身体だけではなく、脳の発育成長を助けることが科学的に証明されています。 子どもにとって、睡眠がなぜ重要なのかを5つの理由とともに紹介します。 ⒈ 身体的な成長と発達 成長ホルモンは、主に深い睡眠中に分泌されます。 十分な睡眠は子供の身体的成長と発達に不可欠です。 ⒉ 脳の発達と記憶力 睡眠は子どもの脳の発達に重要な役割を果たします。 脳は寝ている間に、日中に学習した情報の整理や除去、記憶の定着を行っています。 ⒊ 感情的な規制 適切な睡眠は、子どもが感情やムードをコントロールしたり、イライラの軽減、総合的な幸福感を高めるのに役立ちます。 ⒋ 健康と免疫機能 十分な睡眠は免疫システムを強化し、子どもを病気にかかりにくくします。 ⒌ 集中力と行動力 質の良い夜間の睡眠は、子どもの集中力、行動力、記憶力のほかにも、精神的および肉体的な健康を改善します。 このように、睡眠は身体の発育成長、心の安定、学習力などに影響しています。 十分な睡眠時間とともに良質な睡眠をとることを心がけましょう。 質の良い夜間の睡眠は、子どもの集中力、行動力、記憶力のほかにも、精神的および肉体的な健康を改善します。 ⒈ 規則性 体内時計を設定するのに役立ち、より予測可能で効果的な睡眠パターンに繋がります。 ⒉ 信頼性 ルーティンを持つことで、子どもの身体と心の睡眠準備や入眠がスムーズになります。 ⒊ 安心感と安定感 一貫した就寝前のルーティンは、子どもに安心感や安定感を与えることができます。 ⒋ より良い睡眠の質 ルーティンを持つことで、子どもの発育と日常のパフォーマンスに不可欠な睡眠の質を上げることができます。 質の良い睡眠は、さまざまな健康メリットがあるだけでなく、集中力や記憶力アップにも繋がります。子どもが良質な睡眠を十分とれるように、就寝前のルーティンや生活リズム、睡眠環境などをできるだけ整えてあげましょう!

子供の脳力を高める食材- 親が考えるべき適切な食事

親として、子供の栄養について考える時、身体の成長やエネルギーを中心に考えがちではないでしょうか。しかし、勉強や学習をすることが多い時期に、子供たちの脳機能に大きな影響を与える食材選びをすることも重要です。これから紹介する脳力を高める食材を家族の食卓の常連にして、健康も学力も育みましょう。 1. ブルーベリーによる脳力向上の効果 この小さな果物は、学習期の子供にとってのダイナマイトです! ブルーベリーは抗酸化物質を豊富に含んでおり、記憶力と認知機能を高めると言われています。スナックとして、または朝のスムージーに入れることで子供の食事に手軽に取り入れることができます。 2. 賢いシーフード選び: 脂の多い魚 サーモン、サバ、イワシなど、脂の多い青魚には脳の健康に不可欠なオメガ3脂肪酸が豊富に含まれています。週に数回、子供の食事に魚を取り入れることで脳に必要な栄養素を供給することができます。 3. ダークチョコレートの甘いポイント ダークチョコレートは抗酸化物質と少量のカフェインの効果で集中力と気分を向上させることができます。虫歯には注意が必要ですが、勉強の合間のご褒美としてチョコっと高カカオのオプションを選んでみましょう。 4. ナッツ類: 栄養の小さな巨人たち 一握りのナッツから、脳の健康に必要なオメガ3脂肪酸、抗酸化物質、ビタミンEを取ることができます。子供たちの脳をシャープに保つ、手軽でヘルシーなスナックです。 5. 葉物野菜: 究極の脳サラダ 鉄分が豊富なほうれん草やケールには、認知機能をサポートするビタミンやミネラルも豊富に含まれています。サンドイッチやスムージー、または副菜として積極的に取り入れましょう。 6. アボカド: 濃厚な集中力ブースター 健康的な生活を送る上で欠かせない不飽和脂肪酸やビタミンKを含むアボカドは、記憶力と集中力を高めるのに役立ちます。ワカモレやスライスしてトーストに乗せたりと、アボカドは食事と学習時間を高める美味しい食材です。 7. 全脳エネルギーのための全粒穀物 複合炭水化物の全粒穀物は、良質なエネルギー源として優れています。 また、脳に安定したエネルギーを供給することができるので、朝のオートミールからランチの全粒粉パンまで、積極的に取り入れたい食材です。 8. 卵: 鋭い記憶力のために 卵には、記憶力自体を増強させるコリンという成分が豊富に含まれています。 また、卵の黄身に含まれる卵黄レシチンは、脳の神経伝達物質であり、記憶力や集中力の向上に効果を発揮します。どんな食事にもエッグセレントな選択です! 9. ターメリック: 精神生活のスパイス ターメリックに含まれるクルクミンには、抗炎症および抗酸化の特性があります。ターメリックを料理に加えることで、若い脳を保護し、認知健康をサポートすることができます。 10. ブロッコリー: 脳健康の王冠 ブロッコリーは身体に良いだけでなく、ビタミンKと抗酸化物質が豊富に含まれているため、脳の健康をサポートします。子供の食事に賢い追加となります。 これらのトップ10の脳力を高める食材を子供たちの食事に取り入れることで、集中力や記憶力を高め、勉強において優れた成果を上げることが期待できます。 脳をしっかり養うことは、身体をしっかり養うことと同じくらい重要です。 今日から、栄養のある一口を始めてみましょう!

English Conversation Class

NEW PROGRAM!! 平素よりお世話になっております。 この度、SPRING LEARNINGお父さん・お母さんとご親戚向けの新しいクラスができましたのでご連絡申し上げます。 【ENGLISH CONVERSATION CLASS!】 お子さまがレッスンを受けている間に、お父さん・お母さんご親戚も一緒に英語を学んでみませんか? お子さまとは別室での50分制レッスンになります。 また、このクラスは新しい先生のトレバーが担当いたします。TREVORは英語講師として20年以上の実務経験があります。アメリカのニューヨーク出身で、明るくフレンドリーな性格です。ニューヨークをはじめ、ロサンゼルスやアトランタなど、本場のアメリカで世界中の留学生たちに英語を教えてきた経験豊富な講師のレッスンをぜひ一度ご体験ください。 無料トライアルレッスン、家族割引もございますのでお気軽にお問い合わせください。 Trevor先生 Beginner English Conversation 無料体験レッスン 50分間実際と同じレッスン内容で体験できます。 ※レッスンに使えるノートブックを持ってきてください。 オリジナルカリキュラム トレバー先生特有のオリジナルカリキュラムのため、教科書では学べない日常会話が勉強できます。 少人数クラス 最大6名の少人数クラスです。 ※2ヶ月間レッスンが1人の場合、クラスをクローズする可能性があります。その場合は、事前に生徒さんにお知らせ致します。 スケジュール 14:00 – 14:50 インターミディエイト BEGINNERS ENGLISH CONVERSATION グループレッスン(6名まで) ¥ 9,900 1ヶ月 入学金無料 教材費なし 無料体験レッスン申込 Springご家族価格 BEGINNERS ENGLISH CONVERSATION グループレッスン(6名まで) ¥ 12,100 1ヶ月 入学金: ¥11,000 教材費なし 無料体験レッスン申込 一般価格